<< September/2017
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>
  
<<前の7件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 26 | 次の7件>>
  
ということで、艦これの春イベントが始まったわけですが。
まずは様子見ですかね。
提督歴の短い新米としては、ある程度情報が出揃うまでは手を付けづらいです。

とりあえず、今回の目標は。
完走すること
ですかね。
前回は完走できませんでしたから。

さて、一体どうなることやら。
あ、母港拡張しておかないと・・・(カキーン

comments (0) trackback (0)
さて、イベントは無事にコンプリートしたし。
あとは帰京するだけですね。
などと油断していたら、あやうく航空機のチェックインに遅刻するところでした。
まさに、「慢心してはダメ」ですね。

朝、そろそろ空港へ向かうかなーと札幌駅へ行けば。
ちょうど快速エアポートが出てしまい、次は15分後。
次発に乗ってから空港の到着時刻を調べて・・・と。
あ、そうだ、今日はピーチ利用だからチェックインの締切が早いんだっけ。
もしかして・・・ぎゃー、空港到着、締切8分前じゃん!

いやー、慌てましたが遅刻せずに時間までに自動チェックイン機でチェックインできました。
保安検査場を通過してしまえば、あとはゆっくり。
LCCは締切が早いですからね、通過しちゃえば時間はむしろ余ります。
概ね時間通りに搭乗が始まりましたが、乗ってからが長かった。
貨物の積み込みに時間がかかったとかで、乗ってから離陸まで30分以上待ちましたよ。

飛行機はNRTのB-RWYに着陸。
ピーチは1タミ利用なので、地上走行がだいぶ長かったと思います。
さて、この後はどうしようかな。
特に予定があるわけじゃないのですが・・・そうだ。
いつもの模型店に届いている、鹿島臨海ガルパン2・3号車を取りに行こう。

いつもの模型店に顔を出し、ガルパンを引き取ります。
さて、これからどうしようかな。
久しぶりに小田急でも乗って帰りますかね。
という感じで町田に出て、小田急。
ロマンスカーはタイミングが合わなかったので、先発の快急にしました。

いやー、突発の思いつきで計画した割には、内容的には充実した北海道行きでしたね。
LCCや成田3タミも経験できたし、良かったかな。
次はどこへ行こうかなー?

comments (0) trackback (0)
さて、先日より始まった、駅メモのイベント。
「SNOW MIKU2017×駅メモ!」コラボイベントでございます。
このタイミングで札幌出張が入れば最高だったのですが。
どうやら、それは叶いそうにありません。
じゃあ、自分で行けばいいじゃない。
そんな勢いで手配を取ったのが数日前。
本日より北海道へと行ってまいります。

出張ならば羽田からANA(ADO)ですが、今回の渡道は自腹。
となれば、コストカットは必須です。
いろいろ比較して、また乗ってみたいところを検討した結果。
往路はジェットスター、復路はピーチを選択しました。

てことで、まずはNRTを目指します。
道中はもちろん駅メモを忘れません。
ま、今回の主目的でもありますしね。
んで、副目的としてLCCの試し乗り。
LCC初めてのみなっち、出発の3タミももちろんはじめてです。
NRTでは2タミから3タミへ徒歩で行ってみました。
予想以上にコストカットされてますね、第3ターミナル。
まさか、3タミ本館とサテライトとの間がオープンエアの通路とはね・・・。
 注 : 外気にさらされるという意味です。屋根はあるので雨はしのげます。
他にも、ボーディングブリッジがなかったりとか、削れるところは徹底して削っている印象でした。
それが悪いかというとそうではなく、「安かろう悪かろう」ではなく、「シンプルイズベスト」な感じ。
みなっち的には結構好印象ですよ。

いざ機内ですが、やはり狭いって印象は拭えません。
前の人がリクライニングすると、思った以上の圧迫感を感じます。
あとは・・・こういう言い方が適切かどうか判りませんが。
運賃の差は民度の差なんだなって、率直にそんなことを感じましたね。
普段乗り慣れているFSCがどちらかと言えばビジネスユース中心で。
LCCはカジュアル・リゾート中心という対象顧客の違いもあるとは思いますが。
ワタシが座ったのが機体後部通路側で、前方をよく見通せたから余計にそう感じたのかもしれません。

CTS到着後、まずは新千歳空港にチェックイン。
このために来たんですからね、忘れずにやりますよ。
その後は新さっぽろから地下鉄に乗り換えて、イベントコンプリート。
意外とあっけなくコンプリートできましたね。

comments (0) trackback (0)
札幌への移動は明日と決め込んだので。
今日は白で飲んだくれることにしました。
スーパーへ行って適当にツマミを買いだして。
城でダラダラと艦これをやりながら飲んでおりました。

艦これと言えば。
先日、キス島レベリングの最中に誤って潜水艦大破のまま進撃してしまい。
はっちゃんを沈めてしまいました。
以来、デイリー任務も兼ねて1日1回は1-5を回しているのですが。
乱数の神様に嫌われているのか、はっちゃんが来てくれません。
あの時のワタシはどうかしてたよ。
キス島レベリングは1戦撤退って決まってるのに、なぜ進撃したし。

まー、そのうち来てくれると信じて。
そんな引きこもりの1日でした。

comments (0) trackback (0)
米原で目覚めた朝。
集合は指定列車の車内ということだったので、ほげほげと駅へ。
んで、Iくんと合流して2日目が始まります。

東海道線で東へ向かい、大垣で乗り換えて金山へ。
途中の名古屋チェックインで、君の名はコラボをコンプリートです。
金山からは名鉄に乗り換えます。
プランナーのお陰で、西尾線直通をうまいこと捕まえられまして、これで吉良吉田まで。
吉良吉田からは蒲郡線に乗り換え、蒲郡イベントを進めて無事にコンプリート。
これで、今回の目的は全て達成ですね。

蒲郡からは東海道線でひたすら東を目指します。
途中、豊橋ではしっかりとあんまきを購入いたしました。
あんまき、好きなんですよね。
東海道線はひと通り拾えているので、途中途中寝落ちしながらでした。

その後、Iくんとは分離して、ワタシは一旦入庫。
仮眠の後、再出庫です。
今度はおシゴトおシゴト、切り換えていきましょう。
今夜のおシゴトは、都内でカットオーバーリハーサル。
新規に入れた装置なので、基本的には動作確認をするだけの簡単なおシゴトです。
リハーサルなので、手順や時間の確認が大きなウェイトを占めますしね。

特に問題もなく、朝にはおシゴト完了しました。
旅行の疲れも完全には癒えていないので、城に帰ってすぐに寝ましたとさ。

comments (0) trackback (0)
会社の後輩にIくんという駅メモerがいまして。
彼と意気投合して、駅メモイベントを一気に攻略しに行くことになりました。
攻略対象は次の3つ。
・蒲郡イベント
・君の名はコラボ
・京都イベント
ちと忙しかったのでプランニングはIくんにお任せしたところ、きっちり作ってくれました。

ということで、まずはかがやきで富山を目指します。
車両は乗ったことありましたが、北陸新幹線は初乗車です。
道中は駅メモをやっておりました。
ちなみに新幹線は窓際でないとGPSが厳しいということで、横並びではなく縦並びに。
2人とも窓際席を確保して、コンセントを使いつつ、という感じでした。

富山からは特急ひだに乗り換えます。
これで高山線を一気に南下・・・と行きたいところですが、美濃太田まで。
美濃太田からは18きっぷ利用の普通列車です。
プランナーいわく、「コストと時間を天秤にかけた結果」だそーです。

美濃太田からは岐阜へ出て、米原、そして京都へ。
京都市営地下鉄の1日乗車券を使って、京都イベントを進めます。
Iくんは社内からでも結構チェックインできていたのですが。
みなっちは何駅かチェックインできず、レーダーとか使いました。
チェックイン必須駅はなんとかチェックインできたので、助かりましたけど。
これで、無事に京都イベントをコンプリートしました。
その後、京都で夕食を済ませてから、本日の宿がある米原へと移動しました。
んで、就寝。

comments (0) trackback (0)
これより艦隊の指揮に入ります。

そんなワケで、今更ながら艦これに手を出しました。
キッカケは、まぁ、そんな深い話じゃないんですが。
ワタシ、ネット上のSSを読むのが結構好きでして。
そのなかには艦これSSもありまして、これに結構良作が多くてですね。
元ネタのゲームをやったら、もっとSSを楽しめるのかなーって。
そのくらいのノリです。

どの程度やり込むかは判りませんけど、やってみて、けっこう楽しめてます。
なるほど、これは「これくしょん」ですわ。
基本、オトコノコはモノを集めることが好きですからね。
ハマる人が多いのも納得です。

あまり対人戦要素がないのも気楽でいいですね。
自分のペースでちまちまやっていこうと思います。

comments (0) trackback (0)
  
<<前の7件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 26 | 次の7件>>
  
INFOMATION
 地震で被災された皆さまには
 心よりお見舞い申し上げます。
 2011.03.14
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHER
SEARCH
POWERED BY
 Script by ⇒ BLOGN+(ぶろぐん+)
 Skin by ⇒ vivid*face