<< April/2017
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>
課長からの休日出勤指令を突っぱねて参戦の伊豆大島ツアー。
熱海に0845集合ってことだったので、それに間に合う電車を検索。
うわ、平塚乗換の熱海行きかよ・・・。

川崎から、約8分先行の小田原行きに乗れました。
この電車で行って、平塚で乗り換えれば、確実に座席ゲットだぜ。
#平塚始発熱海行きは付属5両編成のみで運転。
が。
寝てて平塚で気付きませんでした。
普通に小田原手前まで寝てました。
小田原で後続の平塚始発熱海行きに乗り換えたところで、空席があったので助かりましたが。

熱海着。
おはよーございまーす。
てか、人多いな。
いつもなら熱海港までタクシー分乗なのですが。
今回は路線バスを1台借り切ってました(お

超高速ジェット船で約50分。
伊豆大島・岡田港に到着です。
んで、宿に入ってまずはお昼ご飯。
機材を準備して、ウェットスーツに着替えて、いざ秋の浜へ!
っていうか、人大杉。
なんだこの、休日のヨコバマみたいな人の多さは!
・・・。
聞けば、他のポイントは波が高くて、大島中のダイバーが秋の浜に集中してるとのこと。
そりゃこうなるわ。

潜って出てきて、いったん宿へ。
再度セッティングして、2本目秋の浜へ。
今回はフリソデエビを見つけましたよー。
レアらしいです、かなり。
不勉強なワタシはよく判りませんが(お
写真も撮りましたので、3日目のエントリにまとめて載せますね。

宿に戻ってきて夕食。
そしてナイトダイブで秋の浜へ向かったわけですが、ココでトラブル発生。
ニュースにもなったので、もしかしてご存知の方もいるかもしれませんが。
えーと、現場に居合わせました。
現地に着いて、担当インストラクターの案内で「んじゃ、海を見ながら説明するからー」と、そちらへ。
すると、エントリ(入水)地点にいる先着していた別のインストラクターから声が。
「○○さん(担当イントラの名前)!救急車!」
えっ?
現場が騒然となってきました。
・・・別なショップのツアーのようですが事故者が出てしまったようです。
ワタシと同じツアーに看護師さんがいて、救急隊の到着まで色々手を尽くして下さったようですが。
残念な結果になってしまいましたね・・・。
当然ながらナイトダイブは中止、そのまま撤収となりました。

●ダイビングログ
DiveNo.33
伊豆大島・秋の浜(アキノハマ) うねりあり 21.0℃ エントリ13:43→エキジット14:25 最大22.0m
スチール10L 190→70  ウェットスーツ/ウェイト4kg

DiveNo.34
伊豆大島・秋の浜(アキノハマ) うねりあり 21.5℃ エントリ16:16→エキジット17:01 最大21.0m
スチール12L 190→100  ウェットスーツ/ウェイト4kg

comments (0) trackback (0)









  
http://blog.minatch.com/tb.php?1028
INFOMATION
 地震で被災された皆さまには
 心よりお見舞い申し上げます。
 2011.03.14
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHER
SEARCH
POWERED BY
 Script by ⇒ BLOGN+(ぶろぐん+)
 Skin by ⇒ vivid*face