<< November/2020
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>
さぁ、本日より青春18きっぷを利用しての、北海道ローカル列車乗り歩きが始まります。
本日のターゲットは留萌本線です。
当初は沿岸バスも絡めたりとか考えたんですが、結局は深川-増毛をひと山することにしました。
札幌からは岩見沢行きに乗り込みます。
まだ、意識が完全に起ききっていないのでうつらうつらしながらですね。
岩見沢からは滝川行きへスイッチ。
この滝川行きはキハ40の2両編成、架線下DCという奴です。
入出庫の関係なんでしょうか、間合い運用なんでしょうか・・・?
続いて滝川からは特急オホーツクで深川までワープ、もちろん別途コストを支払っております。
この区間、Sカムイが頻繁に行き来する特急街道ですが。
ローカル列車がまさか1時間に1本を割り込む本数しか走っていないとはね。
なんというか、こんなところでも北海道らしさを感じてしまいます。

深川からは本日のターゲット、留萌本線です。
キハ54の2両編成でしたが、2両目は回送扱いで1両目に乗車。
18シーズンだからでしょうか、平日にもかかわらずそれらしき人も見受けられます。
まぁ、ワタシも人のことは言えませんが。
いざ、留萌本線の旅へと踏み出します。

山越えの深川-留萌、海沿いの留萌-増毛って感じでしょうか。
あいにくの雨模様でしたが、海沿いに出ると「おおっ」ってなりますよね。
1両分にも満たないようなホームしか持たない駅がいくつもあって、それがまた北海道らしいです。
まぁ、確かにワンマンですし、先頭部のドアだけかかれば十分という考え方もありますが。
そのあたりがやはり、北海道なんだなぁ、と。
箸別-増毛は以前の土砂(雪)で脱線した影響から速度制限がかかっておりまして。
増毛到着が数分ほど遅れました。
ただでさえ少ない折り返し時間がかなり圧迫されまして、慌ただしく駅舎などを撮影して帰りの列車に乗車。
同様の行動を取る方が数名見受けられました。
これ、1本後の列車だったら、増毛で停車時間があったんですね、今更ですが。

来た道を来た車両で戻ります。
深川では少しインターバルを置いて旭川行きへ連絡。
函館本線の旭川ローカルといえば711系の独擅場というイメージでしたが。
少し前に発表があったとおり、711系は引退が決まっております。
そしてその前準備でしょうか、先日のダイヤ改正で運用が減ってしまいまして。
やってきた旭川行きは721系でした。

旭川では駅からほど近いビジネスホテルに投宿してひと休み。
夕食はどうしようかと悩んで、天金というラーメン屋へ行くことにしました。
旭川ってのも、結構ラーメン激戦区なんですよね。
しっかりした味わいで美味しゅうございました。

あとは宿泊先に戻ってCLASSICを飲んで就寝しました。

comments (0) trackback (0)









  
http://blog.minatch.com/tb.php?3609
INFOMATION
 地震で被災された皆さまには
 心よりお見舞い申し上げます。
 2011.03.14
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHER
SEARCH
POWERED BY
 Script by ⇒ BLOGN+(ぶろぐん+)
 Skin by ⇒ vivid*face