<< June/2017
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>
  
<<前の7件 | 1 | ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | ... | 652 | 次の7件>>
  
通勤にはバスを利用しているみなっちです。
普通の路線バスですけども。
路線バスの放送って、停留所の案内の他に広告が入ったりするじゃないですか。
それが最近差し替わっていることに気が付きました。

元々は、「地元に愛されて50年、○○商店」みたいな感じでしたが。
気が付いたら「地元に愛されて55年」になっていました。
てことは、毎年広告を差し替えてるわけではないのでしょうね。
5年周期ってことなのかな?

普段、漫然と乗っているバスですが、意外と変化しているのかもですね。
まぁ、気がつけば車内表示機がLCDになってたりしますし。

comments (0) trackback (0)
さて、イベントは無事にコンプリートしたし。
あとは帰京するだけですね。
などと油断していたら、あやうく航空機のチェックインに遅刻するところでした。
まさに、「慢心してはダメ」ですね。

朝、そろそろ空港へ向かうかなーと札幌駅へ行けば。
ちょうど快速エアポートが出てしまい、次は15分後。
次発に乗ってから空港の到着時刻を調べて・・・と。
あ、そうだ、今日はピーチ利用だからチェックインの締切が早いんだっけ。
もしかして・・・ぎゃー、空港到着、締切8分前じゃん!

いやー、慌てましたが遅刻せずに時間までに自動チェックイン機でチェックインできました。
保安検査場を通過してしまえば、あとはゆっくり。
LCCは締切が早いですからね、通過しちゃえば時間はむしろ余ります。
概ね時間通りに搭乗が始まりましたが、乗ってからが長かった。
貨物の積み込みに時間がかかったとかで、乗ってから離陸まで30分以上待ちましたよ。

飛行機はNRTのB-RWYに着陸。
ピーチは1タミ利用なので、地上走行がだいぶ長かったと思います。
さて、この後はどうしようかな。
特に予定があるわけじゃないのですが・・・そうだ。
いつもの模型店に届いている、鹿島臨海ガルパン2・3号車を取りに行こう。

いつもの模型店に顔を出し、ガルパンを引き取ります。
さて、これからどうしようかな。
久しぶりに小田急でも乗って帰りますかね。
という感じで町田に出て、小田急。
ロマンスカーはタイミングが合わなかったので、先発の快急にしました。

いやー、突発の思いつきで計画した割には、内容的には充実した北海道行きでしたね。
LCCや成田3タミも経験できたし、良かったかな。
次はどこへ行こうかなー?

comments (0) trackback (0)
さて、先日より始まった、駅メモのイベント。
「SNOW MIKU2017×駅メモ!」コラボイベントでございます。
このタイミングで札幌出張が入れば最高だったのですが。
どうやら、それは叶いそうにありません。
じゃあ、自分で行けばいいじゃない。
そんな勢いで手配を取ったのが数日前。
本日より北海道へと行ってまいります。

出張ならば羽田からANA(ADO)ですが、今回の渡道は自腹。
となれば、コストカットは必須です。
いろいろ比較して、また乗ってみたいところを検討した結果。
往路はジェットスター、復路はピーチを選択しました。

てことで、まずはNRTを目指します。
道中はもちろん駅メモを忘れません。
ま、今回の主目的でもありますしね。
んで、副目的としてLCCの試し乗り。
LCC初めてのみなっち、出発の3タミももちろんはじめてです。
NRTでは2タミから3タミへ徒歩で行ってみました。
予想以上にコストカットされてますね、第3ターミナル。
まさか、3タミ本館とサテライトとの間がオープンエアの通路とはね・・・。
 注 : 外気にさらされるという意味です。屋根はあるので雨はしのげます。
他にも、ボーディングブリッジがなかったりとか、削れるところは徹底して削っている印象でした。
それが悪いかというとそうではなく、「安かろう悪かろう」ではなく、「シンプルイズベスト」な感じ。
みなっち的には結構好印象ですよ。

いざ機内ですが、やはり狭いって印象は拭えません。
前の人がリクライニングすると、思った以上の圧迫感を感じます。
あとは・・・こういう言い方が適切かどうか判りませんが。
運賃の差は民度の差なんだなって、率直にそんなことを感じましたね。
普段乗り慣れているFSCがどちらかと言えばビジネスユース中心で。
LCCはカジュアル・リゾート中心という対象顧客の違いもあるとは思いますが。
ワタシが座ったのが機体後部通路側で、前方をよく見通せたから余計にそう感じたのかもしれません。

CTS到着後、まずは新千歳空港にチェックイン。
このために来たんですからね、忘れずにやりますよ。
その後は新さっぽろから地下鉄に乗り換えて、イベントコンプリート。
意外とあっけなくコンプリートできましたね。

comments (0) trackback (0)
こういうタイトルを付けると、なんか普段は不真面目っぽいですが。
もちろん、普段も真面目なみなっちです。
苦情は受け付けません。

やっぱり、予想通り、今月は現場のおシゴトがてんこ盛りです。
ということで、ある意味で貴重なオフィス勤務。
このチャンスを逃すワケにはいきません。
ガッツリと真面目にデスクワークに励んでおりました。
久しぶりにフル回転でデスクワークしてました。

さて、明日からはちょっと北海道に逃亡してきます。
北海道出張は珍しいことではありませんが、プライベートは久しぶりかも。

comments (0) trackback (0)
昨日のエントリは家計簿のことを書いたので、アレですが。
実は、昨日は夜のおシゴトがございました。
なので、城に帰ってきて、ぐったりとしておりました。

あー、2月の駅メモ北海道イベント、どうしようかなー。
あいにく、2月は北海道出張なさそうだしなー。
こりゃ自分で行くしか無いってことかな。
幸い、今回のイベントは新千歳空港と札幌近郊だけなので、そこまで大変じゃないし。

今度の週末なら、なんとかトンボ返りできそうかな。
よーし、航空機とホテルを手配してしまえ!
勢いに任せて、週末の札幌行きを予約してしまいました。
自腹なので往復ともLCCです、実はLCCははじめてのみなっちです。

comments (0) trackback (0)
さて、2月になりました。
今年も家計簿の公開は続けていきたいと思います、たまに忘れるけど。
ある意味、自分に対する戒めにもなっていますしね、たまに忘れるけど。
それでは、1月を振り返りましょう。
例の如く、カッコ内は前月比です。

食費   : 21,390円(-7,683) →日頃の食事
公共費 : 77,275円(+1,862) →家賃や電話・電気などの固定費
備品費 :   770円(-1,708) →家具、道具など(パソコン関連を含む)
交通費 :   288円(-3,022) →電車、バスなど
交際費 : 13,842円(-53,891) →友人と飲み・遊び、それと会社関係
娯楽費 : 35,942円(+32,862) →独りで遊び、書籍、BDなど
被服費 :  7,650円(+7,650) →衣類・装飾品関係
医療費 :   598円(-2,980) →読んで字の如く
雑費   :    0円(-565) →その他

交通費が異常に少ないですね。
もちろん、これしか電車などに乗っていないというワケではないですよ。
これは費目の仕分けからそうなっているだけです。
シゴトで乗れば立替払(上記表には出てこない)として計上してますし。
乗り鉄旅行なんかは、単独なら娯楽費、誰かと行けば交際費で計上しちゃいますので。
ええ、この表の「交通費」は純粋に「自分の移動のための交通費」なので。

さて、2月ですけども。
シゴトが忙しくて、あんまりお金を使っているヒマがなさそうな気がします。
こういう時にガッツリ貯めないとですね。

comments (0) trackback (0)
シゴトが早めに上がったので、予定よりも早い飛行機で帰郷しました。
これで一連の北海道出張は一区切りです。
しばらく北海道に行く用事はなさそうかな。
あー、せっかくなら2月にも北海道の予定を組んでくれればよかったのに。

羽田からはKQ・A線→E線のルートで帰還。
このルートだと乗換が1回で済むのがメリットです。
その代わり、E線が微妙に遅いのと、混雑しやすいことが課題です。
ま、この時間なら混雑はそれほどではありませんが。

さて明日から2月ですか。
例年、2月はシゴトが立て込んで忙しいんですよねー。

comments (0) trackback (0)
  
<<前の7件 | 1 | ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | ... | 652 | 次の7件>>
  
INFOMATION
 地震で被災された皆さまには
 心よりお見舞い申し上げます。
 2011.03.14
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHER
SEARCH
POWERED BY
 Script by ⇒ BLOGN+(ぶろぐん+)
 Skin by ⇒ vivid*face