<< November/2020
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>
ワタシの会社(本体の方)は、福利厚生の一環として社員旅行補助があったんですよ。
で、毎年秋になると、部門ごとに社員旅行に行っていました。
しかしながら、参加率の低迷で福利厚生と認められなくなりまして(税金的な意味で)。
会社から「会社が社員の所得税を払ってまで旅行補助を出すのは違うんじゃね?」って言われて。
参加率が向上しなければ補助は廃止ってなって数年様子を見ましたが。
やっぱり参加率は向上しなかったので、補助が廃止になってしまいました。
てことで、同時に社員旅行にも行かなくなったわけですが。
コレを不服とした一部の有志が「じゃ、自分らで旅行に行くよ」って言って始まったのが、この会です。
長い前置きやな。

今年は、「北斗星に乗るなら今しかない、じゃぁ北海道だ!」って感じで行き先と手段が決まりました。
で、同じようなことを考えている人が多いのか。
旅行会社で事前に申し込んでいたにも関わらず、下り北斗星が人数分確保できないという事態に。
キャンセル待ちを駆使して、結局は10人中8人が北斗星となりました。
残り2名ははやぶさ+はまなすで北海道へ先行です。
ワタシも当初ははなぶさはまなす組だったのですがね。
前日くらいに北斗星のキャンセルが取れたようで、滑り込みで北斗星利用に変更になりました。

そんな入手事情もありまして、8名の内訳はソロ2席+開放6席という感じ。
しかも、開放6席が全て上段(しかも号車も分かれてる)という、「どうしてこなた」という状況。
まぁ、キャンセル待ちで取ったら、そうなってしまうのもやむを得ないんですがね。
ちなみに、みなっちは開放を割り当てられました。
乗車(上野)時点では、ボックス内の他の3席は乗ってきませんでした。

で、結局どうなったかというと、個室2つに集まって飲んでいた訳です。
基本的に「有志」が集まっているので、それなりに好きな連中が集まっています。
ま、そもそも会社自体がそんな感じってのもありますが。
なので、大いに盛り上がるわけですよ。
とは言っても、列車内ですので周りの迷惑にならないように、ですがね。

適当な時間になったところで、ワタシは自席へと戻りました。
そしたら、残り3席の方が酒盛りをしておりました。
進められるがままにみなっちもお酒を頂いてしまいましたが。
これが、のちのちに影響するとは、この時は露ほども考えておりませんでした。
まぁ、個室でだいぶ飲んできてて、アタマが働いていなかっただけですが。

日付を跨いで、かなり酔いが回ってきたあたりでようやく就寝。

comments (0) trackback (0)









  
http://blog.minatch.com/tb.php?3680
INFOMATION
 地震で被災された皆さまには
 心よりお見舞い申し上げます。
 2011.03.14
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHER
SEARCH
POWERED BY
 Script by ⇒ BLOGN+(ぶろぐん+)
 Skin by ⇒ vivid*face