<< October/2017
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
【過去ログ】
電車物語 Episode01 → 2006/12/10
電車物語 Episode02 → 2006/12/16
電車物語 Episode03 → 2007/01/04

さて、前回で河津まで来ていますので、今回が最終回になります。
河津→伊豆急下田を歩いて、完歩を目指しましょう。
今回は1泊2日で行ってます。

【1日目】
さて。
この 第3回伊豆急全線ウォーク 電車物語 ですが、北1010番街わいいちも参加しているんですよ。
折角なので、一緒に歩こうと声をかけ、ついでに温泉で1泊などと提案。
温泉の話をしたらM.Hayashiも行くって事で、4人で行ってきました。

出発は2/24(土)です。
どの電車で行くか相談した結果、やっぱり乗り得列車の521Mで。
池上→蒲田経由で川崎から乗車しました。
乗車前に特急東海とかを川崎駅で撮影しましたが・・・蒲田で撮ればよかったとちょっと後悔。
東京から乗車の北1010番街とわいいちは並びで座っていましたが。
ワタシとM.Hayashiは適当な空席を探して座ることに。
でもまぁ、座れただけでも御の字。
通常なら、横浜付近をピークに乗客は減る一方なのですが。
今日の521Mは・・・横浜でそんなに乗らなかったなーと思ってたのですが、フェイントでした。
戸塚・大船から大量乗車。
伊東に向かうほどに混雑を増していきました。
熱海でウマい具合に北1010番街/わいいちの座る前の2席が空いたので、移動。
向かい合わせにして4人でようやく落ち着く。

伊東からは8000系の臨時快速「さくらリレー」に乗換。
そう。
なぜこんなに混んでるのかと言えば、河津は桜のシーズンなのです。
当然、臨時快速「さくらリレー」の乗客はほとんど入れ替わることもなく。
河津でそのほとんどが下車しましたw
今日は河津→下田を歩くので、ワタシたちも河津で降りたワケですがね。

帰りの乗車券購入を案内していたので、切符売り場が大混雑。
入場券は北1010番街にまとめて買ってもらうこととしました。
んで、その合間に発車LEDを眺めていれば。
団体列車の表記が「団体/Dantai」なんですけどwwwwww
Dantaiって、ちょwwwwwwwおまwwwwww
せめてPartyとか、そうでなければExtraとかにして欲しいところw
駅近くで少し撮影してから駅へ戻ってようやくスタートです。

●第13区 河津駅→稲梓駅 コースレベルC(急なアップダウンがあるコース)
河津駅出発:1135
海沿いの国道に出て、歩くワケですが。
風が強い!
海が時化てて、それはまるで「東映」のアレみたいでした。
4人でそんな話(笑
2.0km地点から国道を外れ、山道へと入って行きます。
だらだらと山道を歩きながら4人でバカ話。
4.2kmの採石場ですが。
特撮モノの撮影とかやってそうな場所でした。
いや、やってなかったケドさw
山の上から悪役の親玉が、「とうとうやってきたな○○マン!」的な台詞を言ってそうな。
いきなり「ドカーン!」とか爆破シーンがあってもおかしくなさそうなw
そのまま山道を歩き続けます。
1人だったら途中でヘバりそうな道ですが、4人で歩いたので楽しかったです。
8.0km地点のお地蔵様からは下りが続きます。
駅への階段を上って、到着しましたー。
稲梓駅到着:1345  距離10.3km(累計69.8km)

●第14区 稲梓駅→蓮台寺駅 コースレベルA(歩きやすいコース)
稲梓駅出発:1400
さぁ、残る2区間はどちらもコースレベルAです。
ようやくゴールも見えてきた感じですかね。
駅から国道へ出て、南下します。
この国道ですが、歩道のない箇所がありまして。
結構怖い思いをしました・・・。
途中から国道を外れ、川沿い堤防の上を歩きます。
ホームセンタを横目に見れば、もう蓮台寺駅に到着です。
前の区間が長丁場だっただけに、あっさり着いた感がw
蓮台寺駅到着:1450  距離3.6km(累計73.4km)

●第15区 蓮台寺駅→伊豆急下田駅 コースレベルA(歩きやすいコース)
蓮台寺駅出発:1500
さあ、いよいよラストウォークです。
グランドフィナーレももうすぐ!
まずは、橋を渡ったところにあるコンビニで買い物。
店頭にあったご当地ピンズで、わいいちが「リゾート21出るまでやる!」と宣言。
結果は・・・700円を消費してリゾート出ませんでした(お
そのまま生活道路のようなところをずんずん進みます。
線路沿いを歩くと、駅が見えてきましたが。
アルファリゾートに、185に、183に、黒船電車と、なんかいい並び。
それらを撮影してから、ゴールへ。
伊豆急下田駅に到着、伊東から伊豆急下田まで完歩です!
伊豆急下田駅到着:1550  距離3.1km(累計76.5km)

駅事務室で完歩賞を受け取る手続きをして、完歩賞もゲットしました。
さぁ、温泉に向かいましょう。
ホテルの送迎マイクロバスでホテルへ。
今回の宿はホテル伊豆急です。
部屋に入って、とりあえずひと休み。
「風呂入ったら、外に出るのヤでしょ?」
ってことで、まずは買いだしに行ってきました。
結構買い込みましたねぇ・・・。
んで、その後はいいよ温泉へ。

温泉。
人大杉。
人も多いけど、風呂も大きいので、そこまで気になりませんでしたがね。
ふぅ~、落ち着くー。
足を揉んだりして、今日の疲れを癒します。
露天もあって、こちらは内湯とは温泉成分が違うらしいです。
露天な分だけ湯温が低く、ワタシはこちらのが好みでした。
風呂から上がって、次は夕食へ。

夕食。
この夕食がボリューム満点。
テーブルの上にもたくさんの料理があるのに。
スタッフ「こちらのチケットと引き換えに、あちらからお好きなものをどうぞ」
というシステムらしく、チケットが3枚。
大したもんじゃないと思っていたのに、こちらもかなりのボリュームが。
天ぷらとか、その場で揚げてましたしね。
大満足ですよ。

そして、部屋に戻って呑み始めるワケです。
まー、ワタシが1番弱いんですけどね。
と言う事で、1番最初に潰れました。
ってか、眠いので寝ました。
布団敷いてあるしwwww
・・・。
で、起きたところでまた温泉。
本日2回目です。
今度は入ってる人が少なくて、ゆっくりのんびりできました。
人が少ないことをいい事に、バカやってるのが数名。
誰とは言いませんがねwwwwww
ワタシじゃありませんよ?
てか、頭が半分くらいは寝たままなので、そんなことしたら湯船に沈みます(お
部屋に戻って、残ってる酒を全て消費して、就寝しました。

【2日目】
アラームを7:30にセットって話だったので、7:30。
ちなみに、その時点で北1010番街とM.Hayashiは起きてました。
そして、アラームが鳴っても起き出せないワタシとわいいち。
寝起きはダメなんすよー、マジデ。

朝風呂。
「寝ててもいいよ」とは言われましたが、ココで行かなきゃ男が廃ると思って(は?
入ってた人は昨夜の2回目よりももっと少なかったです。
昨日より風が強くて寒そうだったので、露天は止めときました。
ワタシ以外の3人は、果敢にも露天へ行ってましたが(お

朝食。
寝汗を流してさっぱりしたところで朝食。
普通のバイキングでした。
どうしても取りすぎてしまうのがバイキング。
まぁ、ちゃんと胃に収められる量を取ってますので問題ありませんがね。
食後のコーヒーまで頂いて、だいぶ満腹です。

部屋に戻って帰りの準備。
何とはなしにテレビのチャンネルを回せば、仮面ライダー電王をやってました。
最近のお子さま向けはこんな番組なのか。
「○○(←主人公名)のセンスの悪さをナメるなよ!」
・・・。
どうよ?

チェックアウトして、ホテルの送迎バスで伊豆急下田駅へ。
下田発11:00のリアル伊豆のなつ号です。
・・・まぁ、昨日の臨時快速さくらリレーに引き続き8000系だったって事です。
先頭のシングルアームパンタにデレデレニヤニヤ。
さて、この電車ですが。
なかなか興味深いダイヤでした。
ってか、スジが寝てるってレベルじゃねーぞ!
伊豆急線内の交換可能駅の全てで列車の交換or退避。
コレはスゲェって感じ。
単線ダイヤの限界に挑戦、みたいな?
午前中は下り優先のダイヤになってるのか、ほとんど交換において先着して交換相手待ち。
伊豆高原では、下田を20分後に発車した特急の退避。
まぁ、走行時分ではなく、「停車時間の差」で追い付かれたワケですがねw
1時間47分をかけて、ようやく熱海に到着。
スジが寝てるってレベルじゃねーぞ!

熱海からは贅沢にG車。
自分たちの乗ってきた列車から接続となる快速アクティーは混雑するでしょ、と。
それと昼食も摂りたいって事で、1本落とすことに。
駅そばをかき込んで、島田行きの113系を撮影。
この113系も、まもなく撤退してしまうワケです。
東海道線に乗り込んでからは、途中までおしゃべりしていたものの。
やっぱり寝てました。
戸塚で湘南新宿ラインに乗り換えると言うわいいちが離脱。
お疲れ様でしたー。
そして、川崎でワタシとM.Hayashiが下車。
北1010番街はそのまま品川方面へ・・・。

川崎で下車したワタシとM.Hayashiはダイスへ。
って言うか、らないと禁断症状がwwwwww
ダイスは「フリープレイ(=好きなだけコンティニュー可能)」がハウスルールなので、待ちが長かったです。
なんとか空いたサテに座り、ようやくプレイ。
・・・ドラゴン組コワイトコロ。
フェニックス組に帰りたい・・・出来ればサイクロプス組あたりに。
中級魔術士なのに青銅賢者とかと余裕でマッチングします。
カソベソしる。
M.Hayashiの協力もあり、なんとか決勝進出→ブロンズメダルゲットへ。
魔法石73コとか貰いすぎですから!

アゼリアでM.Hayashiと分離し、反01系統で城に帰還しましたとさ。

今回の成果・・・
全線完歩!
注 : コレクションケースは、映り込み防止の為にガラスを取り外して撮影しています。

comments (2) trackback (1)
別に誰とは言ってないですよ?
誰もfreshがそんな事してたなんて言ってませんよ?www

つか、書いてる途中にコメントがががw
ワタシが直せばイイだけなんだが、エントリ投稿時刻とコメント投稿時刻がおかしい件。
| 37 | 2007/02/25 (Sun) 22:08 |
ホントおつでした~。

>人が少ないことをいい事に、バカやってるのが数名。

えーっと。酒飲んで入るとねぇ......w
っつーかいっつも同行の人に呆れられる位のヴァカをやらかすわけですがwww
| fresh | 2007/02/25 (Sun) 21:44 |









  
http://blog.minatch.com/tb.php?786
伊豆急全線ウォーク EpisodeFINAL
※今日の日記はとても長文になります。

てなわけで、今日は伊豆急全線ウォークに行ってきました。
しかーし。
今日はいつもと違って、「孤独な戦い」ではなく4人での楽
| まいにちのけんぶんろく。 | 2007/02/25 (Sun) 22:38 |
INFOMATION
 地震で被災された皆さまには
 心よりお見舞い申し上げます。
 2011.03.14
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHER
SEARCH
POWERED BY
 Script by ⇒ BLOGN+(ぶろぐん+)
 Skin by ⇒ vivid*face